INTERVIEW
スタッフインタビュー

Design supervision department設計監理部

田中 美千子

MICHIKO TANAKA

お客様の思いを最大限引き出すこと。
自分の思いをブレさせないこと。
自分の成長を常に考えること。
それが私のルールです。

2015年入社
新卒採用

Q.楓工務店で働き始めて心境の変化はありましたか?

建築の世界、家づくりは、もっと機械的なものだと思っていました。
ですが、楓工務店の家づくりに触れることで、「家づくりは機械ではできない。心が必要だ」と思いました。

ひと家族ひと家族、それぞれ理想としている暮らしは違いますし、そこにどれだけ寄り添えるか。
あとは自分自身がどれだけそのお客様に対して「こうしてあげたい!」という思いを持てるかで、
できるお家の仕上がりは変わってきます。
たくさんのお客様のために心を込めてがんばりたいなと思いました。

あとは個人的な部分でいくとポジティブになりました!
楓工務店の関わりは否定的ではなく、肯定的。
自分を否定するのではなく承認してあげることが大切だと
思えるようにだいぶなりました!

Q.建築業界に入ったきっかけは?

幼い頃、祖父の家で住んでいましたが、雨漏り、床は斜めでビー玉が転がる。
そんな家だったので、母がずっと「新しいお家に引っ越したいね」と言っていました。

中学生で新築の今の実家に引っ越しましたが、新築なのに雨漏りするし、どこかしら不具合が…。
そんな家だったので、建築会社ってそんなもんなのかと思っていました。

でも、逆にそれで興味をもって、「どうすればそんな嫌な思いをする建築物をなくせるのか」と
考えるようになり、建築業界に進みました。

Q.お仕事で大切にしていることは?

私が大切にしていることは3つ。

お客様の思いを最大限引き出すこと。
自分の思いをブレさせないこと。
自分の成長を常に考えること。

お客様の思いをどれだけ聞き出せるかで、これからのお客様の暮らしが180度変わってしまうので、
そこはこだわって時間をかけてお客様と良い話ができる関係づくりを目指しています。

思いをブレさせないためには、お客様にプランを提案するときに必ず1案しか作らないというのが私のルールです。

お客様の思いをカタチにするのに、最高が2つあったらおかしいという考えから、図面を2つ提案することはありません。
もちろん考える中のパターンとして複数つくることはありますが、私が考えるベストをいつも提案しています。

最後に自分の成長については、いまの自分に満足せず、
常に私自身が成長、知識を増やしていくことで提案の幅も広がりますし、
お客様の思いに応えられると思うので大切にしています。

楓工務店に、田中さんに任せてよかったと思っていただけるように、成長をし続けたいです。

PROFILE

田中 美千子(たなか みちこ)

入社  2015年04月
採用形態  新卒入社
出身  大阪府泉南郡岬町
好きなもの  旅行、写真、イラスト
趣味  自転車で近所を探検、細かい作業
特徴  ネガティブなポジティブ、よくしゃべる、お客様との距離を縮めたがり屋


OTHER STAFF